マダイ狙いで3人でジギング。
最初は浅いポイントに入り、シオ狙い。しかしアタリ1回のみで反応がない。
同行のあるふぁ殿が、イサギの結構なサイズをゲット。
私は小魚に好かれただけでした。(注:素バリです)

2.jpg


 そのあと、船長の友人からシイラ退治の要請があり、現場へ急行。
私はシイラタックルがなかったのですが、飛距離の出ないジギングタックルで
プラグをキャストするとなぜかバイト。(皆さんゴメンナサイ)
中々の引きで上がってきたのは130cmぐらいのメスのシイラでした。
ファイト中に急にスコールが振り出したのでビショ濡れ。
これも夏の思い出なり。

1.jpg


 その後、沖でシイラの巣を発見。一面シイラだらけで1時間ほど入れ食い状態。
3人同時ヒットの写真を船長のカメラで撮ることもできました。
サイズは小さかったですが、楽しかった。
 
 それからジギングに戻るが、サバは結構釣れるのだが、それ以外は釣果なし。
最後に船の周りでボイルが起こるが、ゲットできたのはやっぱりサバ。
サバは最後まで遊んでくれました。

 今回も代々丸船長、絶妙の突っ込みで楽しませてくれる。
フィールドのテンションの低さを見事カバー!?ナイスプレイでした。
(これにハマる人も結構いるのでは?)