前回ひそかに不完全燃焼だったので期待しつつ、
カカリチョと谷もっちゃんと3人でキロアップ爆発を目指し、串本へ。

 気合満タンで暗いうちに磯に下りると、ナンバーワンスポットがあいている。
これはいただきとばかりにキャストすると、期待通り1投目からドスン。
3投で2杯ゲッチュ。エギは新作のスクイージー・スラップ4.0号。

 
1.jpg


 しかし今日は爆釣かとおもいきや、その後続かず。何故?
後2人も苦戦している模様。
その後、居着きのメスイカを何とか3杯追加。本命の回遊キロアップオスはなし。
ヒットカラーは最近お気に入りのオレンジツリーと低活性に強いグリーンアジでした。

 場所を移動して、南面へ。
ここは浅く、2キロアップの回遊もあるということで期待十分。
数投目で1杯目をとる。

 
2.jpg


 しかしここでも調子が悪く、延べ5時間以上を費やすもアオリなし。
その代わり、カミナリイカ君は元気。
カカリチョと2人でワイワイカミナリ祭り。

 
3.jpg


 どうやら、水温が少し低下したらしくアオリは沖にでてしまったのか?
まあこんな日もあるでしょう。
大島港の春を呼ぶポイントでイケスのロープに着くイカを狙って一杯追加して
この日のアオリ追加は終了。

 その後、若干悪あがきをするも、文字通り悪あがきに終わってしまう。
”○○”よりも”○○ッピング”のほうが悪影響ということに最後気づくが後の祭り。
ナンチャなかったです。ご苦労さまでした。