この日も飽きずに南芦屋浜。といいますか、飽きずにじゃ無くて、海の魚、居なくなるのも早いわけで、狙えるうちは集中砲火が基本。キープしたタチウオの嫁ぎ先はあとから考えます。ラブ

1.jpg

一番大きいので指4本級。全部ジグ28g~42gでキャッチ。


 なぜジグなのか?ずばりイチバン良く釣れるからです。まずロングキャスト。他のリグに比べて、飛距離はダントツ。夕マズメの接岸前に、ショアから50~100mぐらいのところでよくヒットしてきます。この距離は他のリグ(餌釣りも含めて)では攻略不可能なので、ファーストヒットは必ず私達です。しかもボトムまでスピーディにルアーを届けることが出来るので、効率が全然違う。タナを縦横無尽に探ることが出来るわけです。