01.jpg


 いよいよ、南紀のエギングが活性化!総重量がもっとも期待できるシーズンです!このタイミングを狙って、SWの取材に行ってまいりました。詳しくは本誌をってことで、スナップショットだけ公開・・・。


02.jpg

コイツの後ろには、もうふた周り大きいのがついていましたが・・・。1.3キロ。



03.jpg

ヒットエギは、ロケッティア・サブマリン・3.5号・ピンクキュウセン(赤ベース)。南紀の夜の定番カラーなのです。



04.jpg

明るくなってからも連発は続きます。帰りの荷運びの重労働も考えずに、キロ級量産中♪
(マジで辛かった困った



07.jpg

潮止まりに飛び出したのは、ワモンダコ。南方系のタコで沖縄では定番です。模様が気持ち悪いのでリリースする人もいるみたいですが、非常においしいタコ。デカかったので、胃袋に直行決定。



06.jpg

コープ串本でもアオリイカが豊作状態。間違いなく大接岸中!



てなわけで、楽しい時期がやってまいりました。例年ですと2月ぐらいに中休みがやってくるので、それまでに集中して狙うのが吉。急いでください!

ねらい目は朝夕まずめと夜間。この時間帯に、潮の動く水深のあるポイントを狙えばマチガイナイと思われ。皆さんもがんばってみてください♪