最近のホゲリぶりがあまりにもヒドいので・・・遠征しちゃいましたウインク

 ところは島根。エサ釣りがポピュラーでないせいか、イカ狙いの人のほとんどがエギをキャストしている。先に現地入りしていたヨチ山ーヌと入れ替わりに、ポイントに入る。


01.jpg

まずは最初の1匹目・・・エギの色はピンクキュウセン。我、幸せなり。



02.jpg

2匹目はサイズアップの1,400g。嬉しい。



 ぽつぽつとアタリがあり、ぽつぽつと釣れる。fmfm、なかなかいい感じ音符あっというまに4杯のソコソコサイズが揃う。現地で合流したチャッキーと雑談をしながら適当に気合を抜いてシャクっていると、グィーンとエギを持っていくアタリ。何気なく合わせると、ドラグ音いきなり全開びっくり

 これは、ままいいサイズじゃないの?っていうことでギャフ入れ職人のタニもっちゃんにお願い。

03.jpg

おお~ええやん、ええやん。デカいでびっくり



05.jpg

2,500g出ましたハート ギャフ入れ㌧クス笑顔



06.jpg

エギはロケッティア・スラップ3.5号のカラー・オレンジツリー、ロッドがスカッドランチャー・マイティフレックス88プロトで・・。時間は午前10時頃・・・そろそろ気分がダレるころに喝っ炎入れられて候。



07.jpg

協力者お二人・・・ありがとござんすドキドキ大右側の黒い人は現地の方です。ちょっと黒すぎます困った



08.jpg

場所をちと変更して・・・風呂好きの現地の人も釣ってくれます。



10.jpg

このサイズがポクポク釣れます。1,400gは人気カラーのオレンジヒメジでした。



11.jpg

再びサイズアップの1,600g。今度はオレンジキュウセン。帰りの山登り上等でガチガチ釣ります。沖目のロケッティア・ゾーンに間違いなく奴らはウヨってますロケット



12.jpg

んで、夜はマチガイなくこの人の独壇場。タニもっちゃんも容赦なく帰り荷物のウェイトアップに貢献してくれます困った ロケッティア・フライリーフ4.0号ピンクヒメジが火を噴きます炎