さて、4月も後半、海の中もにぎやかになってきたと思います!
3月に、生命感のない海に、ひたすら桜舞TGを落とし込んでいたのが、遠い昔のようです。

ということで、明石にそろそろ鯛の気配が出始めたようなので、ちょっくら偵察に出撃。

当日の最高気温は4月にはあるまじき26度。
日照りの強さを警戒して、マジカル1号に屋根を装着。

01

しかし、予想外に黄砂がひどく、海の上は肌寒いコンディションでした

午前中早い時間に西向きへの転流があるので、そこがジアイ。
7時前にはポイントに到着したのですが、みなさん狙いが一緒なのか、すでに小規模ながら船団ができておりました。

02


ファーストヒットはガシラちゃん。

ボトム到着と同時にヒットしてきました。
最初はこれもうれしかったものの・・・

ガシラのヒットがぽつぽつと続いたあと、わたしに鯛の本アタリ。
慎重に誘い続け、フックアップ。

03


キャッチできたのはチャリコサイズのマダイでした!

まだまだこのサイズがメインのようです。

途中こんなハプニングも・・・

04


ネクタイにしっかりとくっついてきたのは・・・小さなヒトデちゃんでした。
根が荒いポイントなので、ボトムに到着した瞬間に巻き上げないと根がかりする場所なんで、
ボトム到着すぐリトリーブを繰り返していたのですが、いつのまに・・・

海って不思議が多いですね~。

そのあともアタリが多かったのですが、ほとんどガシラのヒット。
水温14度台、まだまだ鯛の活性が低いのか、ガシラの活性が高いのか、
魚探に鯛の反応が出た途端、ガシラがヒット!の連続でした

お願いですから、邪魔しないでください・・・・

ということで、この日の釣果。

 05

赤いクーラーになりましたが、ほとんどがガシラ。
鯛しか釣れないルアーがあればいいですのにね!

でもガシラちゃん、おいしく煮つけで頂きました!

鯛ラバですが、いろいろ魚種問わず、アタリの多さが楽しめるゲームです。
ヒットしてあがってくるまで、何かわからないドキドキもあるので、飽きさせません!

これから本格シーズンになりますので皆さんもチャレンジしてみては??